独身女性こそ住宅ローンで中古マンションを買うべき5つの理由|30代から資産形成①


Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hatch8/8create.life/public_html/wp-content/themes/luxeritas/single.php on line 57

2020-02-24

貯金なし・シェアハウス住まいのハチが、この度マンションを買いました。

買えました。頭金なしで。

経緯を簡単に言うと

「シェアハウスに疲れた」
「とは言っても、今までシェアハウス月4万で駅徒歩5分に住んでた身からすると今更、高い家賃払うのもったいなさすぎる」

と思ったのがきっかけです。

今はその買ったマンションに住んでいますが、買ってみて資産形成の一つとして大変良かったと思っています。

東京(都市圏)に住んでる、働く女子のみなさん。

貯金その他の資産が無い人ほど資産形成として都内の区分マンションを買うべきだと思います。

女性は独身のうちに、というのがミソです。

簡単に言えば、

  • 賃貸で払う家賃もったいないから
  • 住宅ローンでマンション買って、家賃代わりにローンを返済して
  • 結婚などで手狭になったら人に貸しましょう

という話です。

ハチの場合、

  • 2,100万 35年ローン
  • 1LDK(最寄り駅 徒歩10分)
  • 月々5.5万返済+1.3万の共益費 = 家賃 約7万円
  • 賃貸相場 9.5〜11万円

という感じです。今は住んでます。

ちまたで言うような鼻息荒い感じの区分マンション投資!とはちょっと違います。
大きなうまみは無いですが、緩やかな資産形成にはなると思います。

最近は「マンションは買うな!」という声も多いので、こういう観点からなら買ってもいいと思います!という話です。

家賃10万も払ってる方、余裕でいい物件買えますよ!

低金利の今こそ住宅ローンでマンションを購入するメリット

原則として住宅ローンを使う。金利を抑えて返済を安くする

この記事でお伝えしたいマンション購入の基本プランは

  • マンションを買って、家賃の代わりに返済しながら住む
  • 結婚等で手狭になったら引っ越し、人に貸して返済をまかなう

ということです。

住宅ローンを使うことにこだわるのは「金利のやすさ」です!

人に貸すことを想定した場合、

月々のローン返済額 < 相場の賃料

となることが重要。

月々のローン返済額 = マンションの価格 + 利息

となりますが今はご存知、超低金利の時代。

「住宅ローン」は特に低金利です。

ハチは0.675%というタダみたいな金利で住宅ローンを組めました。

需要のある物件をちゃんと選べば、貸したときにお釣りがくる物件を買うことができるのです。

更にいうと住宅ローンは「住まいのため」のローンなので審査も他のローンに比べてとても通りやすく、金利も安いのです。

頭金なしの年収500万円未満で買えましたから。

スポンサーリンク

独身でも組める!むしろ独身のうちに!住宅ローンを使おう

実は独身でも住宅ローンは組めます。ハチは実際に買うまで知りませんでした。

(なんとなく世帯持ちしか買えないと思っていました。。)

重要なのは女性は結婚すると自分の名義では住宅ローンを組みづらくなります。

銀行側が夫の名義でローンを組みたがるためです。

銀行からすると男女の一般的な平均年収の差、妊娠出産による休職・退職の可能性から夫を名義にしたほうが安全と考えますよね^^;

もちろん妻側の年収がかなり高いとか、貯金がたくさんあるなどの事情で組めるケースもあると思います。

今回はハチと同じような方(購入当時は貯金なし、年収500万以下 )に向けてこの記事を書いているのでご了承ください。

住宅ローンはあくまで自分の居住用の住宅に組むものですので、夫名義で1戸買ってしまうと、もう1戸追加で買いづらくなるのも想像できますよね。

あらためてまとめると、

独身時代に使える住宅ローンの枠が、

結婚して世帯が一つになることで消えてしまうようなものなのです。

超低金利の借り入れ枠が一つ消えてしまうということです!

なので、独身のうちに住宅ローンの枠を使い、「住みながら数年は返済する」ことがポイントになります。

銀行によって利息が違う!今のうちに住宅ローン審査をしておこう

住宅ローンは「フラット35」など、商品の種類もあるし、銀行によって利息の幅も違います。

せっかくいい物件が見つかっても審査を待っている間に他の人に買われてしまうということもあります。

ローン審査は早めに、いくつかの銀行で行っておくことをおすすめします。

物件によっては不動産屋さんが付き合いのある銀行を紹介してくれることもありますが、その利息が有利な条件かどうかの判断もできます。

個別の銀行に申し込んでもいいし、一括で審査に申し込む方法もあります。

参考までに、ハチは変動金利0.675%で組んでいます(大手都銀)。

スポンサーリンク

家賃返す感覚で住宅ローンを組もう!

以上、資産形成の一つとして住宅ローンを使った中古マンションの購入をおすすめしました。

とくに返済期間が長く取れる20代の方はチャンスです。

とにかく独身で、早いうちに買う。住みながらローンを返す。

結婚などで手狭になったら人に貸す。
立地が良ければローンの1.5倍分ぐらいの家賃で貸すことも可能です。

ローン残債が減ってきたところで売って現金を手に入れるもよし、
人に貸し続けてお金を生む資産にするもよし。

ということでした。

次回以降は

  • どんなマンションを買えばいいのか?
  • 買ってみた立場としての反省点

などをお伝えしていきたいと思います。

★なお、私も「出口」の道半ばなので、今後も進捗をブログで報告していきたいと思います。あくまで個人の体験談です。
実際の購入にあたっては信頼できる不動産屋さんに相談してしっかり検討してください。

投資

Posted by hatch